CONCEPT

選手の技量×フィジカルコンディションの継続=競技力進化

翔英アドバイザーズはアスリートのフィジカルコンディションを整えるお手伝いを致します。

ハイレベルな競技の継続には、より実践に即した効果的な練習を継続していく必要性があります。

運動強度が増すことによって身体の限界を超え、大きな怪我と繋がります。

良いフィジカルコンディションを継続させることによって競技力を共に進化させましょう。

Feature

戦略的リカバリー

最先端の物理療法を用いて除痛を図ります。また、寝具や栄養面などコンディショニングにおいて必要なすべての要因を望ましい状況にする為に各種専門家を紹介するなど環境を整えるお手伝いをします。

潜在能力の発揮

マルアライメント(身体の使い方が悪い)やオーバーユーズ(過剰に使いすぎる)の観点から身体を効果的に使うための基礎的な技術の習得を目指します。調子の波が激しい方や実力を発揮できない方にオススメです。

感覚の共有化

選手の感覚を共有することに重点を置いております。言葉を通じて自分の状態を客観的に掴み目標を明確にすることはスポーツ復帰へ向けての速度をあげます。

Service

コンディショニングストレッチ

正しいストレッチとは筋肉の反射を正確に利用したものです。翔英アドバイザーズではアスリートのストレッチを直します。スムーズで効率的な切り返し能力の向上を獲得します。ゆっくりと筋を伸長させるストレッチだけでなく、上半身や下半身の筋の伸張反射を使用した動きを取り入れている事が特徴的です。

コレクティブエクササイズ

動作を改善するためのエクササイズです。スクワットやランジなどの運動で効果的な負荷をかけます。歩く感覚が変わります。コレクティブエクササイズとは、マルアライメントによる動作を改善するためのエクササイズ”で主に自重を利用しておこないます。

①学生アスリートコース 30分 ¥2,000
障害部位を中心にストレッチ等のケアとコレクティブエクササイズを行い身体の連動性を高めるプログラムです。
※団体でのご利用の場合は、現地までの出張も致しております。お問い合わせフォームよりご連絡ください。
②コンディショニングシェアプログラム(2人で利用) 60分 ¥3,000/1名
ストレッチやマッサージの徒手的アプローチと物理療法機器の利用を2人で交代しておこなうことで時間と費用を押さえる事ができます。ハイレベルなアマチュア選手にもお勧めです。(ショックマスター600SHOT含む)
③トップアスリートコース 60分 ¥6,000
全身的な柔軟性や身体的機能を改善し、疼痛部位に対する物理療法を行います。プロ選手に特化したプログラムです。(ショックマスター600SHOT含む)初回は問診や身体評価を行うため60分~80分程度お時間がかかります。
④出張プログラム 60分〜90分 ¥10,000〜
競技復帰に向けたトレーニングから試合前のコンディショニングまで状況に応じた幅広いプログラムを提供致します。(ショックマスター無制限)
⑤フィジオショックマスターSHOT数追加 ¥2000
ショックマスターは特殊な医療機器で利用によってメンテナンス費用がかかります。SHOT数の制限解除をご希望の方は追加料金を頂いております。

Adviser

自己紹介

Feedback

Q.利用する以前は身体のどんな悩みがありましたか?
A.身体が硬くて、肩の怪我もしていたため、身体を柔軟に使うことが出来ず腰や首、肩などをよく痛めてしまっていました。また、それに伴いカヌーのパフォーマンスもなかなか上がりませんでした。

Q.他のトレーナーなどと比較していい点や悪い点などありましたら教えてください
A.他のトレーナーよりもフランクに接してくれるため、選手側からの意見も言いやすく信頼関係を築きやすいです。

Q.継続して利用して頂いてる理由はあります
A.自分1人では出来ないストレッチやマッサージをしてもらえ、私が知らないストレッチ方法や身体の使い方を教えていただけるため。

Q.今後の目標を教えてください
A.世界のトップ選手達は屈強な身体を持っています。トレーニングを重ね対等に戦える身体を作って東京オリンピックやパリオリンピックでの表彰台を目指します。

山本 嶺 選手 2017カヌーカヤックスラローム世界選手権 ジュニアU23日本代表

Q.利用する以前は身体のどんな悩みがありましたか?
A.自分自身とても体が固くストレッチなどあまり好きでなかったので肩肘以外のケアはほとんど行なっていませんでした。そして肩肘に痛みや疲労が溜まった際に、肩肘だけではなく原因が他にあると気づかせてくれました。現在では練習終わりだけでなく体全身のストレッチを行うようにしています。

Q.他のトレーナーなどと比較していい点や悪い点などありましたら教えてください
A.セルフエクササイズとしてストレッチやトレーニングが1人でも出来る方法を考えていただいたのはとても嬉しかったです。またそのストレッチによってパフォーマンスが上がり東京新大学野球リーグの入れ替え戦で勝利し1部昇格出来たことがとても心に残っています。

Q.継続して利用して頂いてる理由はありますか?
A.他の医療機関の先生だと怖いと感じたり遠慮しがちで自分の意思が伝わっているかが心配になることがありますが、石田さんの場合本当に親身になって考えてくださりとても話しやすいです。また見て欲しいという気持ちになりますね。

Q.今後の目標を教えてください
A.社会人でも硬式野球を続けるのでチームの目標でもある都市対抗野球大会に出場することです!個人の目標は大学時代には達成できなかった球速150kmで伸びのある球を投げれるように頑張っていきたいです!

貫井 大地 投手 社会人野球 オールフロンティア硬式野球部

Q.利用する以前は身体のどんな悩みがありましたか?
A.股関節周辺の動きの悪さにコンプレックスを持っていました。また、そこをかばって他の部分に疲れが溜まりやすく、さらに動きが悪くなる悪循環に陥ってました。

Q.他のトレーナーなどと比較していい点や悪い点などありましたら教えてください
A.いつも決まったメニューをこなすのではなく、その日コンディションに応じて、柔軟に対応してもらえているのがとてもありがたいです。また、「こうありたい」、「チャレンジしてみたい」ことを伝えるとそれに合った的確なアドバイスをいただけているのも心強いです。悪いと感じたことは今まで一度もないです(笑)

Q.継続して利用して頂いてる理由はありますか?
A.レースに臨む上で体調の良し悪しは、精神面にも大きな影響を与えると僕は考えています。身体の状態は日々変化するので、毎週コミュニケーションを取りながら調整をしてもらうことで、心身ともに水準以上の状態で臨めていることが実感できるからです。

Q.今後の目標を教えてください
A.騎手デビューしてから今年で12年目になりますが、GⅠの舞台で勝利したことがないので、それが一番の目標です。そのような舞台でチャンスをつかむために、日々力の出せるコンディションを目指して、石田さんと一緒に頑張っていきたいです。

丸田 恭介 騎手 JRA

Q.利用する以前は身体のどんな悩みがありましたか?
A.背中や腰、股関節周りの柔軟性が低下して満足できるパフォーマンスが発揮できませんでした。

Q.他のトレーナーなどと比較していい点や悪い点などありましたら教えてください
A.話しをしてコミュニケーションをとりながらその日の状態を共有して最適なコンディションを作る作業ができるのがいいですね。固定観念の理論を押し付けるような事もないのでレースに向けてのコンディションを作ることがルーティーン化できています。
 
Q.継続して利用して頂いてる理由はありますか?
A.効率の良い動きをし続けるために毎週コンディショニングをチェックする意識付けが必要と感じています。身体のメンテナンスをして自分の身体と向き合う時間が有意義と感じているためずっと継続できているのかなと思います。
 
Q.今後の目標を教えてください
A.よりハイレベルな場所で高いパフォーマンスを発揮できるようにコンディションを維持していきたいと思っています。
田中 勝春 騎手 JRA

ACCESS

最寄り駅まで電車でお越しの場合
都営浅草線・東京メトロ日比谷線 人形町駅A3出口 徒歩3分
都営新宿線 浜町駅A2出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅7番出口 徒歩5分

車でお越しの場合
・首都高速箱崎JCT浜町出口から1分